今回はバイブと他のアダルトグッズを比較してみました。ラブグッズの取り扱いになれていない女性は、そもそもラブグッズにはどんな種類があるのかも分かりませんよね…。

5種類のラブグッズのそれぞれについて、特徴や代表的な商品をお伝えしていきますね!

振動で腟内を刺激!『バイブ』

バイブの正式名称は「バイブレーション」です。代表例をあげるのならば、さくらの恋猫KOIKOIやマリンビーンズです。

基本的な刺激は名前の通り振動ですが、スイングやピストン、内部のパールが回転することやクリバイブで刺激をします。

形状はペニスに近くなっており、膣内に入れて楽しむものになります。

膣内に入れるものですので、使われている素材も医療用のものが使われていることが多く、柔らかいものが最近の主流となっています。

腰使いの練習も出来る!『ディルド』

ディルドの最大の特徴は振動を起こさないラブグッズであることです。代表例は、ボス クリスタルディルドやOLIKA ピンクディルドなどになります。

ディルドの歴史は長くなんと紀元前からあったとの話も!ペニスのような形状のものもあればラブグッズとは分かりにくいような形状のものもあります。

手で動かして膣に出し入れすることで快感を得る方が多いかとは思いますが、吸盤付きのディルドは壁や床に固定して体を動かし膣に出し入れすることができます。

これをうまく利用して腰使いの練習をする方もいらっしゃるそうですよ!

初心者向けラブグッズの定番!『ローター』

ローターは初心者向けの定番ラブグッズです。代表例は、さくらの恋猫KOROKOROやLCピンクローターなどになります。

たまご型、スティック型、装着型、フレキシブル型など様々なタイプがあります。ちなみに、おそらく皆さんの頭に一番最初に浮かんでいるものは有線のたまご型ローターだと思われます。

遠隔操作が出来たり、回転や吸引など振動ではない刺激を与えるローターもあります。価格も安く、扱いやすいことからもラブグッズ初心者の方にはおすすめです。

強い刺激ですぐにイッちゃう…『電マ』

正式名称は電動マッサージャーです。代表例はさくらの恋猫DOKIDOKIやLCラブデンマ ストロベリーソーダなどになります。

こちらはラブグッズではなく、あくまで健康器具に分類されるものですので一般の家電量販店で販売されています。

とても強い刺激を得られることが特徴で、他のラブグッズでは物足りない女性や、早くイキたい時におすすめです。

最近では先端に装着するアタッチメントも豊富で、挿入タイプやペニス刺激用など幅広く展開しています。

膣圧の引き締めに!『インナーボール』

インナーボールは膣圧の引き締め対策に活用できるラブグッズです。代表例はさくらの恋猫NUKUNUKUやLCインナーボールになります。

今までに「膣が緩いのかもしれない」と思ったことはありませんか?出産後の女性の多くがこの問題で悩んでいるそうです。

インナーボールを膣に入れて下腹部に力を入れ強く締めることで膣トレになります。

膣トレはパートナーとの性行為の時間が満たされることにつながるだけではなく、インナーマッスルが鍛えられるためウエストのエクササイズにもなるんですよ!