この記事では初心者におすすめのバイブをランキング形式で紹介します。

バイブの選び方についてもお伝えしていきますので、この記事を読めばどのバイブを買おうか迷うことが無くなるはずですよ!

初心者向けのバイブの選び方3つのポイント

まずはバイブの選び方をお伝えしていきます。ラブグッズ初心者の女性は、次の3つのポイントを抑えてバイブを選ぶようにしましょう!

①:小さめのグッズを選ぶ!

初めて使うものは少し小さめのサイズを選んでみましょう。大きいものを買って、ローションなどを使って挿入するという方法もありますが、なかなか挿入できない可能性もあります。

まずは、小さめサイズ!と覚えておきましょう。

②:クリバイブありのグッズを選ぶ!

クリバイブ無しのタイプの用途は中イキに限られてしまいます。クリバイブありだとクリイキにも使うことができ、用途が広がりますね!

人気もあるため、クリバイブありのほうが種類も豊富ですので選ぶ楽しみもありますよ。

③:可愛らしいグッズを選ぶ!

可愛らしいデザイン、重要ですよね!手に取りやすく、買いやすいものから買うことをおすすめします。

最近では、デザインに凝っているものも多く色もかわいらしいものがとても多いですよ。お気に入りのデザインのものを探すのも楽しいかもしれませんね。

初心者向けのバイブおすすめTOP5!ランキングで紹介!

では、上記の3つのポイントに沿って、初心者におすすめのバイブをランキング形式で紹介していきますね!

1位:スカイワラビー

ソフトクリームのような可愛らしいデザインが特徴のスカイワラビー。色も水色で爽やかですし手に取りやすいデザインですね。こちらの魅力は広い面積のクリトリス部分です。

本体部分にも大きなくびれがありますよね。これでサイズに変化をつけ、Gスポットとクリトリスを同時に刺激してくれます。

素材は医療用にも使われるエラストマーというものなので、安心して使うことが出来るでしょう!ぷにぷにと柔らかい触感で、触っているだけでも気持ちいいですよ!

スカイワラビーの詳細はこちら

2位:マリンビーンズ

初心者向けバイブといえばこちら!LCラブコスメの人気商品であるマリンビーンズです!

ヘッド部分の尖りがGスポットをピンポイントで刺激してきたり、大きめのクリバイブがクリトリスへの快感を逃がさなかったり、とても刺激的なバイブです。

このクリバイブが、敏感な部分を挟むように刺激的な形になっていて、この快感が良いと口コミでも評判です。

持ち手の電池ボックス部分が持ちやすい曲線のフォルムになっており、女性の手にもおさまりやすいようになっています。

またこちらもスカイワラビーと同じく素材はエラストマーですので、衛生面でも安心ですね!

マリンビーンズの詳細はこちら

3位:さくらの恋猫 KOIKOI

雑誌やSNSで話題のさくらの恋猫KOIKOI。猫と桜をモチーフとしたかわいらしいデザインが話題になり様々な雑誌で取り上げられていましたね。

最大の特徴はスマートフォンのアプリ連動型のバイブであるということです。漫画や動画、ボイスなどのコンテンツのストーリーに合わせて振動します。

また、声に反応する機能もありますので、パートナーの声に反応し振動することでマンネリ解消にもつながります。

スマートフォンのタップで操作が出来る手軽さと便利さはうれしいですよね!

さくらの恋猫 KOIKOIの詳細はこちら

4位:キャスパー キューティ

キャスパー キューティ
キャスパー キューティ

可愛いルックスと超攻撃型の刺激を兼ね備えたバイブといえば、キャスパーキューティ!膣の狭い女性でも挿入しやすく快感が得られるようにヘッドデザインが設計されています。

フィット感が抜群で、一度挿入するとなかなか抜けないことで、画期的なハンズフリーが実現!

手でずっと抑えていなくてもGスポットを圧迫し続けてくれるのは初心者には嬉しいですよね。

特徴的な丸形ヘッドに不安を感じるかもしれませんが、反発力で自然と膣に挿入される特性があるので安心です。

キャスパー キューティの詳細はこちら

5位:スーパーアクメマックス

スーパーアクメマックス
スーパーアクメマックス

スーパーアクメマックスは、トリプル刺激が気持ちいいバイブとして人気を集めています。クリバイブ、スイング、ヘッドバイブの三点責めが口コミでも評判です!

ヘッドバイブの大きさになかなか挿入できないという声もありましたが、一度挿入すると手で押さえずに済むほどのフィット感です…♫

スイング音はMAXにしなければ気にならない程度の音量で、MAXでなくとも十分に楽しめる刺激なので満足していただけるのではないでしょうか。

スーパーアクメマックスは機能の割に値段も手頃で、コスパも文句なしです。

スーパーアクメマックスの詳細はこちら